リアルタイム旅行記 道標ない旅
風の旅人 HOME → 道標ない旅 INDEX → 旅の出金簿 INDEX → 3ヶ月目の総括
<2009年5月改訂版>
旅の出金簿
〜〜〜 約3ヶ月目の出金総括 〜〜〜
<2000年 1月20日〜4月18日 90日間(89日計算)>
*出金総括*
*国別出金簿*
・出金項目
・総出金額 (一日あたりの出金額)
・総計
176,000円 (2,000円/日)
・宿泊費
26,800円 (300円/日)
・交通費
30,700円 (350円/日)
・入場料
7,700円 (90円/日)
・ビザ関係費
17,100円 (200円/日)
・郵便、通信費
15,700円 (180円/日)
・写真関係
19,200円 (220円/日)
・その他、食費等
58,800円 (660円/日)
・訪問国
香港、中国、ベトナム、カンボジア、タイ
*** 備考 ***
宿泊費 : 宿泊にかかった費用 ・交通費 : 航空機、鉄道、バス、タクシー等やツアーにかかった費用 ・入場料 : 博物館や遺跡等の入場料 ・ビザ関係費 : ビザ所得や延長の料金、及び出入国に関する費用 ・郵便、通信費 : 電話、インターネット、小包、はがき等の料金 ・写真関係 : 現像代、フィルム代、機材費 ・その他、食費等 : 食費やその他分類出来なかった費用全て
  旅をしている事が日常になりつつある日本を出国してから3ヶ月目の出金簿総括です。香港から始まった旅も、中国、ベトナム、カンボジアと通り抜け、ようやくバンコクに到着しました。バンコクでの滞在は特に何かに不自由するようなことがないので、旅を一区切りつけるには最高の場所です。それにしても一体ここまでいくら使ったのだろうか。これから先のことを考えて計算してみる事にしました。計算してみると、総出金が18万円。日割りしてみると一日あたりの出金が約2000円でした。日本を出る前は、ビザ代や何やかんやで、一日あたり3000円近くかかるのではと計算していただけに、この金額には満足。宿代があまりかからなかったのが一番の要因でしょうか。これからの予算もかなり下方修正していけそうで、予定よりも長く旅することができそうです。

  個別にみてみると、宿代は一日あたり300円、3ドル弱といったところ。平均するとこんなものになるのかな。シンセンやベトナムでホームステイした分、かなり抑えられたのでしょう。交通費は1日あたり350円と一番使っていました。1ヶ月ベトナムでホームステイしたので、もっと使っていないと思っていたのですが、ちょっと意外でした。入場料の金額の大半はカンボジアでの使用。とりわけアンコールワットの入場料が40ドルと高かったのが印象的です。郵便関係はもうすでに2回小包を郵送しているので、この金額もいか仕方ないかな。でも旅が始まったばかりなのに、お土産の買いすぎてしまう癖は直さないと・・・。写真関係費は思ったより使ってしまいました。日本からかなりフィルムを持ってきたから、まだましなほうなのでしょうが、まめに現像していたらこんな金額になってしまいました。その他雑費は旅始めに用具を揃えたりしたから、ちょっと高くなってしまったのと、早速お土産購入の触手が動き、かなりの量を購入してしまったからです。全体的にまだ旅が始まったばかりで、どの出金が多いのか、少ないのかもよく分からなく、まだ様子見といった感じです。今後どのような出金方針となっていくのでしょうか。
*** 旅のデータ編 その他のコンテンツ ***
ページの一番上へ
(C) KAZENOTABIBITO/風の旅人