リアルタイム旅行記 道標ない旅
風の旅人 HOME → 道標ない旅 INDEX →旅の出金簿 INDEX → エジプト編
<2009年5月改訂版>
旅の出金簿
〜〜〜 国別出金簿 エジプト編 〜〜〜
<2001年 4月17日〜5月10日 24日間(23日計算)>
*出金総括*
*国別出金簿*
・出金項目
・総出金額 (一日あたりの出金額)
・総計
44,200円 (1,920円/日)
・宿泊費
3,800円 (165円/日)
・交通費
15,300円 (665円/日)
・入場料
400円 (20円/日)
・ビザ関係費
5,300円 (230円/日)
・郵便、通信費
1,800円 (80円/日)
・写真関係
4,900円 (210円/日)
・その他、食費等
12,700円 (550円/日)
・為替レート
1エジプトポンド=約30円
*** 備考 ***
宿泊費 : 宿泊にかかった費用 ・交通費 : 航空機、鉄道、バス、タクシー等やツアーにかかった費用 ・入場料 : 博物館や遺跡等の入場料 ・ビザ関係費 : ビザ所得や延長の料金、及び出入国に関する費用 ・郵便、通信費 : 電話、インターネット、小包、はがき等の料金 ・写真関係 : 現像代、フィルム代、機材費 ・その他、食費等 : 食費やその他分類出来なかった費用全て
  エジプトは多分世界でナンバーワンの観光国です。そしてアフリカの玄関口でもあります。物価自体はかなり安いのですが、観光に関する料金、遺跡の入場料、交通機関、宿代などは、物価から考えるとかなり割高に設定されています。おまけにぼってくることがはなはだしい。と言うことで、観光ばかりしていると思いの他出費が大きくなります。私の場合、今回は観光はあまりせずに、町を歩き回っていたりしていたので、出費は少なく済みました。それでも2000円近くかかったのは砂漠へのツアー代に、お土産代といったとこでしょうか。

  個別に見ていくと宿代は1日165円と今までの国の中では一番安い金額です。長く滞在したカイロのサファリホテルが1日180円程度と安かったし、その他でも安いとこを渡り歩いたので、この値段で済みました。本当に安かった。交通費は意外と高くなってしまいました。これはエジプトの交通機関の料金が高かったのと、砂漠へのツアーに参加した為です。特に長距離バスの値段はべらぼうといった感じだったのですが、地元の人々も同じ料金だったのには驚きました。入場料は安くおさまりました。普通の人はこんな額では納まりません。私の場合は今回お金のかかるような場所へほとんど足を運んでいないからです。観光をサボっていたわけではないんですよ。ピラミッドや博物館は昔訪れたことがあるので、今回はローカルな場所を観光したせいです。ビザ関係費は陸路で再びトルコに戻るためにシリアビザを取得したのと、自身よく分からないのですが、ふらっとエジプトのビザを延長してしまった費用です。郵便関係費は絵葉書代とインターネット代です。ここでは一時間90円ほど。写真関係費はフィルム代。その他食事代はなぜか高くついてしまいました。結構贅沢に過ごしていたのと、やはりお土産代ですかね。アラブチックなものを見るといつの間にか大量にお土産を買ってしまっているのですよね。エジプトマジックってやつなのだろうか・・・。
*** 旅のデータ編 その他のコンテンツ ***
ページの一番上へ
(C) KAZENOTABIBITO/風の旅人