リアルタイム旅行記 道標ない旅
風の旅人 HOME → 道標ない旅 INDEX →旅の出金簿 INDEX → ヨルダン編
<2009年5月改訂版>
旅の出金簿
〜〜〜 国別出金簿 ヨルダン編 〜〜〜
<2001年 4月4〜6日、9〜17日 5月10日 13日間(10.5日計算)>
*出金総括*
*国別出金簿*
・出金項目
・総出金額 (一日あたりの出金額)
・総計
34,100円 (3,250円/日)
・宿泊費
5,000円 (480円/日)
・交通費
14,800円 (1,410円/日)
・入場料
1,700円 (160円/日)
・ビザ関係費
1,600円 (150円/日)
・郵便、通信費
1,600円 (150円/日)
・写真関係
0円 (0円/日)
・その他、食費等
9,400円 (900円/日)
・為替レート
1JD(ヨルダンディナール)=約160円
*** 備考 ***
宿泊費 : 宿泊にかかった費用 ・交通費 : 航空機、鉄道、バス、タクシー等やツアーにかかった費用 ・入場料 : 博物館や遺跡等の入場料 ・ビザ関係費 : ビザ所得や延長の料金、及び出入国に関する費用 ・郵便、通信費 : 電話、インターネット、小包、はがき等の料金 ・写真関係 : 現像代、フィルム代、機材費 ・その他、食費等 : 食費やその他分類出来なかった費用全て
  ヨルダンには特に産業もなく、貧しい国なので、物価も安いはずと思って入国したのですが、何故か思いの他高く感じる国でした。やはりこの国にも外国人料金というものがあるせいかもしれませんし、感覚的なものかもしれませんが、ヨルダン通貨の1JD(ヨルダンディナール)が1ドルよりも高いので、物を買う際に自分がいくら払っているのか混乱して高く感じる事もあります。

  今回ヨルダンには3回入国しました。1回目はイスラエルによる為に入国。2回目はちょっと真面目に観光。3回目は12時間で一気に抜けました。入国の回数の割には滞在日数は少なく、移動ばかりしていたので一日当りの出金は3千円を越えてしまいました。とりわけ交通費の一日当り1410円には驚きました。考えてみれば移動ばかりしていた訳だし、両替しすぎて余ったお金でツアーに参加したりしたので、この金額なるのも仕方ありません。でも何といってもこの金額になってしまった元凶は歯痛でした。鎮痛剤を購入したり、我慢できなく歯医者へ行ったりと金がかかり、その他の出費がでかくなってしまいました。おまけに歯医者へ行く際に両替をしすぎてしまい、その余った金でツアーに参加した経緯もあります。歯がちゃんと治ってくれていれば、別に何も書くことはなく、出費のでかいのも気にならないのですが、ちゃんと治っていないのから、どうも出金の多いのが腹立たしく思えてなりません。
*** 旅のデータ編 その他のコンテンツ ***
ページの一番上へ
(C) KAZENOTABIBITO/風の旅人