リアルタイム旅行記 道標ない旅
風の旅人 HOME → 道標ない旅 INDEX → 製作愚痴日記
<2009年5月改訂版>
製作愚痴日記
  「リアルタイム旅行記の製作について」に書いてあるように、このHPは私と友人(管理人代行)との二人三脚で製作しました。しかしながらお互いパソコンの事に詳しくない上に、私が常にネットに繋げられる環境にいることはできなかったので、なかなか意思の伝達がスムーズにいきませんでした。その為、いいアイデアを思い付いてもページに反映されるまでに二ヶ月以上かかる事もざらです。そしてその間にまた私の気が変わり、再び変更という事もあります。そういった訳でお互いストレスの溜まりっぱなし。ここではお互いの立場からそういった製作の苦労話を愚痴を交えながら載せてます。
2000年
>>> 管理人編 <<<
>>> 管理人代行編 <<<
1月
「道標ない旅」とタイトルを決め、簡単なプレ版を開設
それと共に管理人代行を引き受けてくれる友人とも談合・・・違った、会合を行う。「ここはこうで、この場合はこうして・・・」「うむ・・・?」ってな感じで2人3脚の愚痴の言い合い、じゃなくて無謀とも思えるリアルタイム旅行記の製作が始まったのでした。
 
2月
シンセンの友人宅でパソコンを借りて製作(上旬)
さてサーバーにアップして記念すべき第1回目の更新だ!と思ったら、友人のパソコン環境からだとFTPにうまくアクセスできなく、更新を断念。パソコンの知識が浅いと苦労する。今後の更新が不安だ。とりあえず今回は管理人代行にファイルをまとめてメールで送信する事にした。最初ぐらいは自分でやりたかったのに・・・。まあいいか。後は任せたぞ。管理人代行殿。

ハノイから原稿1を郵送(2/16)
原稿の量は少ないものの記念すべき第一回目の郵送。手紙を出した後はうれしさ一杯、満足感一杯。すぐさま近くの屋台に入りジュースで乾杯。しかしこの時飲んだ氷入りのジュースで食中毒になろうとは・・・。全くHP製作も楽ではない。

(上旬) シンセンに到着した管理人から、「道標ない旅」の日記や草稿をメールで受け取る。とうとう管理人代行としての役目が始まってしまった。とりあえず私も旅気分を味わえそうだ。でも絵葉書と違って電子メールは旅の雰囲気はあまりないかな。
3月
ムイネから原稿2を郵送(3/18)
インターネットなどというものが全く無縁な片田舎でホームステイをしていると、自分のHPを見る機会もないので、更新の遅れも気にならない。そんな訳で原稿も溜まりっぱなし。管理人代行に悪いと思いつつ、一気に溜まった分を大量に郵送。すまん。それよりもこっちで結婚させられそうだ。助けてくれ〜。
(上旬) 第1次原稿到着!原稿を打ち込む作業にぐったり・・・・思ったより大変だぞ。これは旅気分に浸ってビールで乾杯どころではないかも。気が付くとすぐタバコを1箱吸い終わってた・・・・・ぶはぁ〜。

(中旬) なにやら管理人はベトナムでホームステイしてるらしく、原稿は送られてこない。いきなり終了か〜。でも非常に平和なひと時であった気がする。
4月
 
(上旬) 第2次原稿が届く。前回よりさらに書く量が増えている。さらに地図で見る足取りを作れとの勅命が・・・。なんてこったいと思いつつ、とりあえず作成。タバコの量がさらに増えたのはいうまでもない・・・・・。
5月
シンガポールから原稿3を郵送(5/6)
ムイネでのホームステイの後は気合が抜けまくり。原稿も溜まる一方。HP制作というのは面倒くさいな。一体誰が始めたんだ。うっ、俺か!・・・と停滞期。気分転換に新しい事でもするかと、ゴロゴロしながらリニューアルを思いついた。しかし紙に向ってみるもののなかなかはかどらない。ふぅ〜、HPの原稿を書くのはえらく時間がかかるもんだ。それにしても今回の封筒はえらく重くなったな。まあいいか。

ボゴールから旅日記等をメールで送信(5/31)
久しぶりにネットに繋ぐことができ、さてリニューアルされたHPを見ようと思ったら、一向に前回と変わってないではないか。管理人代行にも私のなまけ病が伝染したらしい。気合を入れてもらう為にも、今回初めてネットで原稿を送信してみた。しかし動作環境が悪いし、日本語を打てるようにするのも大変だし、えらい時間と金がかかってしまった。管理人代行よ目覚めてくれ〜。君だけが頼りなんだ。

(上旬) 管理人から届いたメールに拠ると、ホームステイが長かったためか、原稿を大量に送りつけてくるらしい。しかもリニューアルもしたいとか・・・・・・・どうしよう。

(中旬〜下旬) 届いた旅日記の原稿はなんとか打ち込んだものの、リニューアルはぜんぜん進まない。う〜ん、かなりサボり気味。下旬頃に管理人から、「何やってんだ?早くせんかい!」と尻をたたかれ、とりあえず旅の軌跡だけ更新する。タイプ打ちだけならまだしも、やっぱり私にはHP製作は難しい。
6月
ジョグジャカルタから旅日記等をメールで送信(6/15)
やっと管理人代行が目覚めつつあるようで、少しずつリニューアルが進みつつある。もう一息だっと思い、援護射撃第二段を発射。ドッカ〜ン。そして思った。タイプ打ちの作業は慣れないとえらく時間がかかる。管理人代行に大変な作業を頼んでしまったようだ。旅に出て5ヶ月目にして思ったのでした。
(上旬) やっとリニューアルを本格的にやり始めるものの、順調に進まずにいた。(←早くやれって)

(中旬)
 スターウォーズ3部作を今更初めて見る。う〜ん感動!(←現実逃避中)

(6/21) やっとリニューアル完成!でも大してきれいに出来てもいないし、かなり手抜きっぽい・・・・・・・。いや一生懸命作ったよ、管理人さま。俺にはこれで限界。(←言い訳)皆さん、今回はこれで許してちょうだい。と言いつつ更新履歴のページも手抜き!(←いつになったらちゃんとやるんじゃい!)

(6/23) やってないところに気付く。早く直さにゃマズイ。管理人に内緒でこそこそっと直す。ふう〜、あぶないあぶない。
7月
スラバヤから原稿4を郵送(7/3)
自分のHPを見ていて思った。あまりに準備中が多すぎる。これでは項目を増やした意味がないではないか。みっともない。そう思い、船の出発までの数日間は宿にこもって原稿を書く事にした。いや〜今回は大漁、大量♪ 喜んでくれ管理人代行君。ついでにインドネシアのタバコも入れて送るから。これで少しは機嫌を直してくれるかな。ウフッ。

ポンティアナから原稿5を郵送(7/29)
自分で項目を増やしすぎて書くのが追いつかない状態。だんだん字も汚くなってきて、管理人代行から注意のメールが。「ははぁ〜、申し訳ございません代行様。しかしながらメールで送った分の更新が進んでないようでごじゃりまするが?」「えっ、そんなもの届いてないでごじゃる。」「うっげっ。そんな。一体どこへ消えたんだ?」現在地球を10周ぐらいまわっているとか・・・。なんにしても記憶をたぐり寄せて、再び長い文章を書かなければならなかった。これからはメールの下書きは保存する事にしよう。脱力感いっぱい。ちょっと落ち込んでしまった。
 
8月
ポンティアナから原稿6を郵送(8/19)
ここのところ、自分のHPをネットで見ることができなく、製作がどれ程進んでいるのか分からないまま郵送。今回はちょいと丁寧に書いたぞ。好評につき、またタバコも同封するか。今回はちょっと封筒が重くなってしまったな。まあいいか。そして郵便局へ持っていってみると、今回は切手代がえらく高くついてしまった。これからは経費削減。封筒は安い上限の100g以下にしよう。
(8/30) 久々に更新をした。でも原稿は溜る一方・・・、私の作業スピードでは追いつかない。特に旅日記はかなり溜ってしまった。次に更新するのはここからかな。でもその前に遺跡、観光地編を終わらせないと・・・、ちょっと項目が多すぎではないですか、管理人様。
9月
ジョグジャから原稿7を郵送(9/4)、
原稿Aを後輩宛てに郵送
再び管理人代行がダウン気味。ここのところちょっと原稿を大量に送りすぎたようだ。何人かに原稿のタイプ打ちの手伝いを頼むと、友人と後輩が引き受けてくれた。おっしゃ〜これからは4人体制だ。これは心強いと早速後輩に郵送してみた。しかし原稿を書くのは一人なんだよね。頑張らなくちゃ。

スラバヤから原稿B(友人宛て)を郵送(9/21)
今回は新たに引き受けてくれた友人宛てに原稿を郵送。でも封筒の中身は原稿だけではなく、次回から引き受けてくれないと困るので、後輩同様小物類を幾つか同封していました。なかなか気を使うもんだ。それにしてもこれで私のわがままなHPに付き合わせるのは3人目。そして最近つくずくパソコンを持って来ていれば自分も楽だったし、管理人代行はもちろん、巻き添えにする人もいなかったはずと思ったのでした。

マランから原稿8を郵送(9/27)
最近調子よく原稿を書いているし、製作スタッフも増えたことだしと、大掛かりなリニューアルを企画。そして、その草稿を郵送した。これで大分ましなページになるぞと盛り上がっているのは、もちろん私だけ。果たしてスムーズに事が運ぶことだろか?やはり今まで同様・・・。

(9/5) いや〜今日はよく頑張った。いっぱい字を打った気がする。でも原稿がまだ沢山あるのがいやな感じ・・・。今までため込んだつけが一気に来てしまっているだけなんだけど、もっと計画的にやんないと駄目だな。でも俺って計画性ないから無理っぽい。

(9/15) 管理人から送られてくる原稿と一緒にタバコなどのお土産があるんだけど、これがまた一癖も二癖もあるやつばっか。かなり香りが独特で、仏壇の前に置いておきたい感じ。友達に吸わせるとみんな「う〜ん」と言ったまま黙り込む。あとなぜか火をつけるとなぜかバチバチと音がする。一体何が混ざってるんだ?ちなみにインドネシア産でした。
10月
セマランから原稿9を郵送(10/7)
10月20日に行うリニューアルに間に合わせたい原稿と写真を急遽仕上げて郵送したのだが、到着には1週間掛かるとして15日頃。う〜ん、私って悪人。すまん管理人代行と思いつつ、代行はこの時期よく風邪を引くので、インドネシアの風邪薬と、マラリアの薬を同封。なんて思いやりのある人間なんだろう私って。えへっ。

バンコクなどあちこちで色々とメールで送信(中旬)
リニューアルのためメールでのやり取りが頻繁になる。ネット代がパタパタと羽ばたいていくがしょうがない。しかし同じような内容を繰り返すことが多い。管理人代行よ、メールはちゃんと読んでくれ。とストレス溜まり気味に思っていたら、管理人代行が激務の為寝込んでしまった。俺が悪かった、頼むから早く復活してくれ。

バンコクから原稿10を郵送(10/25)
連絡の取りやすいタイでの滞在中にリニューアルを行う予定だったのだが、管理人代行が年中行事の風邪を引いてしまい延期。私の方はこのまま待機していてもしょうがないので、書き溜めていた原稿を勝手に郵送して、「待っててくれ、ラオスでいい風邪薬を探してくるから」と、一路ラオスへ向ったのでした。
(10/31) なんとかリニューアル完成(と俺は思っている)!今回は文章を打ち込む作業を管理人の知り合いにも手伝っていただき、打ち込む文章は多少楽になった。でもホントに極僅かだけ。だってその分文章が3倍ぐらいに増えてるんだもん。だからこっちに廻ってくる文章が少し減っただけだった(ような気がする)。でも今回の一番の敵は風邪!これはホントにきつかった。早く治すためにはやっぱ医者にいっとくべきだと思って、近所の病院に行って注射を打たれたらよけい悪化してしまった。とにかく咳は止まんないし、ダースベイダーみたいな呼吸しかできないし、もう最悪!管理人からは原稿と共に封筒の中に風邪薬とマラリアの薬が入っていたが、パッケージが見るからに怪しい・・・。っていうか、日本にいるのにこんなもん飲むかっちゅーねん(笑)。ちなみにまだまだ原稿(遺跡観光地編のやつ)が残っていて、更に昨日管理人からの悪魔?の封筒が送られてきた。これは近いうちにアップ出来ると思います。でも近いうちっていつでしょう・・・・・・
11月
バンコクから原稿11を郵送(11/25)
1ヶ月ぶりの郵送なので大量の原稿を送れるはずなのだが、最近夜遊び癖がついて全然はかどっていない。さすがにこれはまずい。慌てて原稿を仕上げて郵送。再びHPの停滞期を迎えそうだ。
(11/8) 未だに最後に届いた封筒の中身を更新できずにいる今日この頃。やることいっぱいだにゃ。何がきついって、器官が炎症中でタバコが吸えないのが今一番の悩み。この文章の量をこなすには、ついついタバコが吸いたくなってしまう。でも吸ってはいけない。あ〜、なんて辛いんだ。お酒を毎日飲む人が、飲んじゃいけないのと同じくらい辛いと思う。お酒は別に飲めなくていいのに・・・

(11/18) 管理人の実家のパソコンが動かないとの緊急連絡を受けて、出張だ〜と管理人のお宅へ向かった。我が家からマイスーパーカブ(ホンダ製)にておよそ20分強の距離なので、すぐ到着。そして起動しないことを確認し、早速分解。チャーミー(番犬?)の執拗な攻撃に耐えながらも、原因を突き止める。「なんてこった、なんでこんなのもんが壊れるんじゃ〜!」なんと原因はCPU!多分管理人の日頃の行いが悪いせいだろう。しょうがないんで、マイ予備パーツを提供し、あっさり起動して一件落着。その後丁重なもてなしを受けて帰りましたとさ。めでたしめでたし。ゲプ〜。(*注 かなり脚色されてるので真に受けないで下さい。)

(11/28) やっと送られてきた原稿の数々が終わった(はず)。でもメールで「これも、これも」ってやつがまだ全然終わってない。まずいって、これは!早くやんないと!じゃないとまた原稿が来ちゃって、毎回のことだけど、大変なことになってまう。と言いつつも、漫画を読んでたりして・・・・。「ツルモク独身寮」は面白いな〜、おすすめっすよ。
12月
バガンから原稿bb(友人宛て)を郵送(12/15)
今回は体調が思わしくなかったせいか、単に怠け病なのか、えらく時間がかかってしまった。おまけにミャンマーにインターネットカフェがなかったので、渡航履歴などの内容の更新をできず、本格的にHPの更新が停滞してしまった。それからHPの更新が停滞していても、私は生きていますからね。「とうとうくたばったか」と勝手に殺さないように。

ダージリンから原稿12を郵送(12/30)
カルカッタに着き、久しぶりにネットに繋いでみたところ前回送った更新が進んでいない。じゃ急いでネットで送る必要もないかと(とりあえず人のせい)のんびりとしてしまった。そしてダージリンに着き、そろそろ書かなければと気合を入れるものの、氷点下の寒さ。手がかじかんでペンが進まない。きっと人のせいにしたつけなのだろう。そして何とか郵便局が閉まる前に手紙を持っていき郵送。これで今年も終わりだ。管理人代行一足先に仕事納めをさせてもらうぞ。えっ、もうとっくに仕事納めしてるって。やっぱり・・・。汗
(12/19) 今まで付けていなかったものを付けてしまいました。なんで今更付けるのか?それは・・・思ったよりも簡単に付けられたから。今まではレンタルカウンターのページに飛ぶと、英語だったので面倒くさそうだったから、諦めてすぐ退散してたんだけど、意外と簡単に取れるんでビックリ。こんな事ならもっと早く付けとくべきだった、かも。まあ内容重視なんで、何人来たかなんて事は気にする必要ない、と勝手に解釈して付けなかっただけの横着者でした。みなさんも面倒くさがらずに、何にでもチャレンジしましょう。(←俺だけか)

(12/31) いや〜、今年も終わりですね。予定通り管理人は日本に帰ってくることもなく、むしろ来年も帰ってこない勢いで旅してますね。この一年、管理人の大量の原稿をひたすらここに載せ続けたわけですが、本当に俺ってよく頑張ったよな〜と改めて思う次第です。(まあ全部俺がやったわけじゃないけど・・・)これに懲りて来年からは、新たな管理人代行の方が一生懸命このページを更新してくれることになり・・・・ませんでした。来年もやらなきゃいけないようです・・・。全くとんでもないことを引き受けたと、年末に改めて後悔している次第です。まあ、なんにしても、これからも大量に更新される予定ですので、来年もよろしくお願いします。
2001年
>>> 管理人編 <<<
>>> 管理人代行編 <<<
1月
ダージリンから原稿D(後輩宛て)を郵送(1/16)
トレッキングの最中に書き溜めた原稿を順番的に後輩へ郵送。ここのところ夜が長いので原稿の執筆も順調だ。しかし夜の寒い事。手がかじかんで字がえらく汚い。寒いとボールペンのインクの出も悪いんだよ。だから許して頂戴。
(1/17) 今年最初の更新です。そして阪神大震災の日。あれからもう6年も経ったんですね〜。ですが、忘れてはいけない重大な事がもう一つあります。それは私の誕生日〜なのだ。これまでこの日はこれといって何もない平和な日だったのに、阪神大震災ですっかり有名な日に。この話題がニュースで流れてるとなんだかしんみり、でも俺の誕生日なんだなぁ〜これが。なんか複雑な気分ですな。しかし、俺的にめでたい日なんじゃ!ということで、プレゼントを待ってるぜ、管理人。できれば食べれるものがいいんだけど、無理そうだから何でもいいんで下さい。大いに期待してます。
2月
カトマンドゥから原稿E(友人宛て)を郵送(2/7)
インターネットの安いカトマンドゥに着き、さてHPの手直しをしようかと思いきや、管理人代行のパソコンが大破したとの事。かつてバンコクで手直ししようとしたときは本人が風邪を引くし、今回はパソコンが・・・。どうしていつも君はこうなんだ!と騒いでも始まらない。これが管理人代行の憎めないキャラクターなのです。そして今回は前回の原稿を打ち終わっている友人へ送ることにした。何やらガーネシャが好きなようなので小物を同封。色々と気を使うもんだ、HP製作は・・・本当に。とぉほぉほ。
(2/28) 長い間の更新なし。これはなんだ?重労働に対する管理人へのストライキか?はたまた管理人代行の怠慢か?いやいや、そんなことは御座いません。パソコンがクラッシュしていたのでした。いやいや困りますね〜こういう時は。未だに調子は良くないのですが、更新ができる程度には直りました。ですがスキャナーを認識しない為、写真等は増やすことができないのです。決して手抜きではないのでわかってください。あと、何かと忙しく私が打った文章に誤字脱字などが有るかもしれませんが(早めの言い訳)、他の協力者の部分は多分ないと思います(ちょっとプレッシャーをかけてみたりして・・・)。まあそんなわけで、長い言い訳でした。
3月
アレッポから原稿be(後輩宛て)を郵送(3/1)
トルコへついたものの相変わらず管理人代行のパソコンは直らずに更新できないまま。次の原稿は後輩宛に書くかと書き始めるものの、今度は私がホームシックにかかり全く手につかなくなってしまった。書かなきゃと思う程はかどらなく、結局長いことかかりノート3枚半しか仕上げることが出来なかった。なんか日本が・・・、そうか一回日本に帰って自分で編集すればいいかも。

ラタキアから原稿13を郵送(3/29)
久しぶりに管理人代行への郵送です。三ヶ月ぶりなので体力もやる気も回復しているに違いない。という事で、今回の封筒ははちきれんばかりに一杯。送る方としても満足感一杯。さて受け取る方は?きっともっと嬉しいに違いないと勝手に解釈して郵便局へ意気揚々と向かったのでした。
(3/18) 長い間止まっていた更新がやっと復活!これもひとえに俺の努力の賜物・・・じゃなくて、パソコンのおかげ。あったらあったでなんとも思わないんだけど、なくなるとあら大変。何にもできないじゃん、って感じになりました。まあ完全に更新し終えたわけではないですが、とりあえずこんなもんでどうでしょう?
4月
アンマンから原稿bf(友人宛て)を郵送(4/15)
最近ころころ国が変わるし、ドミトリー生活が続いているので相変わらず原稿が溜まる一方。製作の方はもっと遅れていたりする。お〜い、お願いだから更新して頂戴。と少々ジレンマ。

カイロからメールにて原稿を送信(4/23)
カイロにある世界最強の日本人宿といわれるサファリホテルに滞在。幸いな事にパソコンを持っている人がいたので、少々借りて原稿製作。これが何とも楽ちん極まりない。私も楽なら、友人も楽なはず。やはりパソコンを持ってくるべきだったかなと思った次第。やっさん感謝!
 
5月
アレッポから原稿14を郵送(5/19)
ここアレッポは航空便の小包が安い事とアレッポ石鹸が有名。これを利用して溜まっていた写真と慌てて書いた原稿にアレッポ石鹸と土産を同封して郵送。そういえば後輩は結婚が決まったんだっけよっしゃ!結婚祝いを送ってやるか。ついでに原稿もえいっ。と思ったが、書くのが間に合わなく断念。

イスタンブールからネットで送信(5/31)
カイロでパソコンを借りたやっさんに再会。そしてもう一度パソコンを借りて現行の製作を試みるものの、あまり時間がなくて少ししか製作する事ができなかった。ちょっとでもはかどったからよしとしよう。やっさん再び感謝!
(5/3) 久々に更新しましたが、原稿は滞りまくり。いや、珍しく管理人代行が忙しいんですよ、本当に。めったにないことですよ、ええ。たぶん明日は雨になりますね(天気予報通りだってか?)。でも近いうちに更新よ予定が・・・ゴホゴホ。あぁ〜調子が悪いなぁ〜(言い訳満点?)。でもとりあえず、画像の方は相変わらずアップが出来ない状況なので(スキャナーを認識しない・・・)その点は勘弁してください。そういえば、この前ドンキホーテで、ガンプラ買っちゃいました。ゲルググっす。久々にプラモを作ってしまいました。ちっちゃい頃はずいぶん難しく感じたガンプラも今作ってみると単純なもんですね(あくまでも組み立てるだけですけどね)。ってことで、皆さんもガンプラで小さい頃を思い出してみませんか?ロボダッチとかでもいいですよ(今売ってるのか?)。

(5/10) 何とビックリ、やり残していた原稿が見つかってしまいました。遺跡観光地編の準備中を見ていただければわかると思いますが、大量に発掘されてしまいました。考古学史上の大発見です。聖徳太子が女性だったというぐらいびっくり。というかかなりやばい。ということでいまだに打ち込み中。新しい原稿もあるのにどうすんじゃって感じっす。とりあえず新しい物の様子を見ながら更新していくつもりなんですが、量が半端じゃないので、新しいもの中心でいこうと思っています。俺ってやっぱり亀さんにはなれないようです。ウサギさんよりもひどいような気もしますが・・・。原稿を打ち込んで送ってくれている管理人の友人の方達へ。本当に申し訳ありません。

(5/11) 珍しくの連日の更新。とりあえず溜まりに溜まったものを少しでも消去、、、いやいや更新していかないと追いつかなそうなんで・・・。遺跡観光地編は特に多いので、必殺技を使って今打ち込んでいる所、、、だと思う。っえ?何で「だと思う」って言ってるかって?それは企業秘密っすよ。持つべきものはいい後輩って事です。まあ飯をおごるぐらいで勘弁してね(買収してるだけって話も・・・)。
6月
 
(6/6) いやいや、なかなかの更新の進み具合。かなりいい感じ。やっぱり前回の必殺技がかなり効いたみたいですね。ですが必殺技に伴う出費は痛かったです。環7にある「せたがや」なるラーメン屋にてつけ麺チャーシューで許してもらいましたけど。味は魚系のダシを使ったものらしく、なかなか変わった味でした。まあそんなことはさておき、後は原稿が送られてこないことを祈るのみです。でも、今のところは溜まっている原稿が殆ど無いので気楽なもんですよ、ええ。これからもこんな感じでいきたいものです。
8月
イスタンブールからネットで送信(8/7)
あまりにも原稿が溜まりすぎて大慌て。誰かパソコンを持っている人はいないかと探し、ようやく発見。無理言って頼み原稿の製作。こうやって送れば管理人代行も助かるはず。しかし今回も時間が余りなくいまいちはかどらなかったりして・・・他の旅行者とマージャンしている場合ではなかった。汗。ナイトウさん感謝!

メダンから原稿15p1を郵送(8/24)、
原稿bgを友人宛てに郵送
旅日記以外は大分遅れを取り戻しつつあるのだが、いかんせん旅日記が5月から滞っている。こりゃいかんと大慌てで製作して、代行と友人に分けて送信。手分けしてやれば早いだろう。が、送った後、友人からインドへ行ってきますとのメールを受け取り、あちゃ、大失敗。9月からじゃなかったっけ。無事にインドから戻ってきてね。

バンコクから原稿15p2を郵送(8/28)
急ピッチに原稿の製作をする今日この頃。今回は良く頑張ったぞ。4日間で仕上げる事ができたではないか。私もやればできる。などと満悦。しかしよく原稿を見るとえらく字が汚い。うーん。また管理人代行に小言を言われそうだ。御免! これが最後の原稿だから許して頂戴。
(8/17) 久しぶりに更新作業のついでに愚痴をちょこっと書いてみたりして。そろそろ管理人の帰国の予定も立ってきたこともあり、更新作業も大変だろうと思いきや、今回の更新分は全部文章がメールで打って送られてきたので楽ちん。それと共にもうすぐ隊長の帰国も近づいてきたので、もうすぐ俺の役目も終わりが近づいてきました。まぁ、隊長が旅に出てから早1年半をすぎたしね。当初の計画は一年だったのにねぇ〜。これって契約違反じゃないの〜。そのぶん沢山お土産をもらわなければ。でも、いや〜長いこと行ってたもんだとちょっと感心しちゃたりしてね。あっまだ帰ってきていなかった(笑)。さすがに隊長を知ってる友達からは、「そういえば、まだ帰ってきてないの?つーか、帰ってくる気はあるのか?」という意見をよく耳にしたりして。むしろ旅が本職か?って感じやね。それにしても、やっぱり出金簿のところを作るのは面倒くさいね。単に数字を入れていくだけなんだけど、これが一番やってて張り合いがないね。出来たの見てみると、データとして重要なんだけど間違いに気づきにくい上に、間違ってるとしゃれにならん部分だね。

(8/26) やっと帰国に向けて動き出した管理人。さすがにもう帰国に向かってるからHPの更新は帰ってからじっくりやろうと諦めがついたのかと思いきや、昨日メールで原稿を送ったとか言ってるし・・・。諦めたんじゃないんかい。とっとと帰ってきて自分でやれっちゅーねん。あとはちょろっと位やるだけかと思って安心してたのにさあ。また封筒が届くと思うと憂鬱だ・・・。中身が入ってないといいんだけどなぁ〜(笑)
9月
ホーチミンから旅日記をメールで送信(9/10)
少しでも更新のて助けを。というより、もう郵送しても更新してもらえないから、インターネットカフェに行き、今ある原稿を全てタイプして送信しました。これで旅日記の遅れもほとんどなくなったぞ。後は帰国してやろう。旅がいよいよ終わりに近づいている事をひしひしと実感しまhした。きっと管理人代行も内職がなくなってしまうので寂しいに違いない。また別の仕事を与えなければならないかな。えっ、とっとと帰国して自分で更新しろ!って。そんな寂しい事言わないでよ。代行ちゃん。お土産たくさん買って帰るから。
(9/3) う〜ん、久しぶりに文章を打ち込もうとすると指がつりそうになる。なんか自分の指を動かしている感覚が鈍くなっていくのもかなり腹が立ってくるし。大体普段パソコン使ってても、使うのってマウスだけだしね(あまり活用していないともいうかも)。とにかく、まだまだ原稿があるってのがねぇ〜、面倒くさい。しかしそれ以上に問題なのが、俺の足となるバイクが今一台もないって事。一台は入院中だし、原付はは火花飛ばなくなるし、最後のは車検切れとどれも使えない。最悪っす。いや、全く関係ないんだけどね。ガラクタしかないじゃんって感じ。とりあえず原付だけは足として早く直さんと・・・

(9/12) 旅日記もとうとう9月に突入。着々と旅日記も終わりに近づいてきました。他の部分の状況はまだ先になりそうですが(笑)。それにしても昨日のアメリカの世界貿易センターに飛行機が突っ込んだ対米テロは凄かったね。ちょうど出先だったんだけど、何人かの友達の携帯に電話がかかってきて、みんな「飛行機がビルに突っ込んだ!」って言っていて、急いでテレビを付けるとあまりの衝撃に見ていたみんな絶句。本当なら日本の台風の被害状況とかをやっているはずだったのが、そんなことがあったのかってぐらいかすんでしまいましたね。それにしても今回のテロは今後どうなっていくのか非常に怖いものがありますね。ということで、管理人の旅が無事に終わりますよう、遠い空の下からお祈りしておきます。
10月
日本帰国!!(10/14)
長い間管理人代行を務めてくれた管理人代行さま、ご苦労様です。これからは頑張って自力で製作していきます。でもたまには手伝ってね。えっ、もう駄目!?そんな事言わないで相棒。長い付き合いじゃない。ねぇ〜。そうだよね。くどいって。汗

日本に帰って作業を引き継いで始めての更新(10/18)
管理人代行ご苦労様と言いつつ、引き継いだ作業フォルダーを開いてみると、何じゃこのファイルは???というのが多く、非常に煩雑。ファイルの整理だけで頭が痛くなってしまいました。まあ贅沢は言わない約束。素人なんだからしょうがないか。それにしても、これからの更新内容の多さを考えると、かなり憂鬱。誰か代わりに作って〜〜。なんて甘えてはいけませんね。旅の思い出をまとめるのも旅の楽しさの一つ。今後地道に頑張って更新していくとしますか。
(10/14) とうとう管理人本人が帰ってくる予定の日です。1年と9ヶ月という長い旅をしてきた管理人を祝福して迎えてあげましょう。旅を殆どしない管理人代行とすればよく生きて帰ってきたな〜って感じがするのですが、本当に生きて帰ってくるようですね。もうシンセンに到着しているということなので、間違っても戻ってこれないということはないでしょうし、風の噂ではかなりやつれているとの情報もありますしネ。それだけ長い旅による経験というか苦しさというか貧乏旅行というか貴重な体験をしたことが、ある意味管理人の表情や体に刻み込まれているようです。身近な人はそれを肌で感じることが出来るでしょうし、この「風の旅人2000」というHPで知った方は、管理人本人の今まで書かれてきた文章と今後書かれる文章によって、その苦労などを身近に感じれるかもしれません。いずれにしてもこのHPを訪れてくださった方々には今後の海外旅行、大きな意味で人生にもに大きな影響を与えるものになっていると思います。まあ、このページを見ている方はかなり身近な人間に限定されているような気がしますが、「風の旅人」のホームページは管理人本人が生きている限り続いていくものになると思いますので、管理人本人が続けて行くであろう旅の続きを引き続き見守り続けてあげてください。
それにしても管理人代行として続けていてはいたものの、大したことはしていなかったために不十分な点もあったと思いますが、このHPを御覧になっていた方々も、本当にご苦労さまでした(心配していた方が大半でしょうが)。もうこれでこのHPに関わることはないと思いますが(そう願いたい・・・)、いずれにしてもお疲れさまでした。最後に管理人代行の更新の遅れにより手伝っていただいた管理人の友人のアライさんと後輩のヤマザキ君もご苦労様でした。しっかりお土産をもらってくださいね(笑)。それでは。
11月
編集版の製作開始(11月上旬)
やっとパソコンのパーツを新しくして、本格的にHP製作に取り組み始めた。それにしても量が多い。誤字脱字も多い。原稿が抜けているところも多い。管理人代行しっかりしてくれとぼやきながら送った原稿を取り寄せタイプ打ち。それにしても原稿の字が汚いこと。まったく誰が書いたんじゃ。うっ俺か。よく見るとなかなか味のある字だな。う〜ん。そうじゃなくて、これではタイプするのが億劫になるのもしょうがないよな。あはっ。ちょっと反省した次第。自分で編集しながら、これほどの量をよく作ってくれたと管理人代行様に感謝。これにて愚痴を言う事もないと思うので、このページも一件落着。かな。たぶん・・・。あ〜!!ラオス編が全て抜けてる!!あれ、アオザイウオッチングがアサガオウオッチングになってる。そんな事をこの私が朝早く起きてまでするわけないでしょ!まったくもう!!笑 <完>
 
*** 導入編 その他のコンテンツ ***
ページの一番上へ
(C) KAZENOTABIBITO/風の旅人