風の旅人について

***   風の戯言(更新日記) ~ 2011年前期版 ~   ***

・2011年1月6日 ・・・ メイン画面などの微修正

九十九里での初日の出の写真少し遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。昨年の最後の方は全くモチベーションが上がらなく、更新が滞ってしまいましたが、今年はそういったことがないように・・・、いや、そもそも楽しんで更新できるように頑張りたいと思っています。一応今年は関東の祭り、イベント訪問記を製作する予定です。といっても昔バイクのページに載せていたものの改良版といった感じです。春までに作れればいいかなと思っています。長いこと準備中となっている「風の見聞録」世界の遺跡観光地に関しては昔公開していたものをリニューアルしようと一旦閉鎖したものの、いざ製作するとなるとかなり大掛かりとなり、時間がかかってしまうし、そこまでしてもニーズがあるかと考えると疑問だし・・・と考えてしまうと、なかなかやるぞ!といったモードになれないでいます。ただせっかく昔製作したものがあるのでそのままま破棄してしまうのは虚しいので、いずれかは製作したいと思っていますが、まだしばらくは準備中になると思います。その他世田谷のページの準備中はなるべく早い時期に減らせるように努力していきたいと思っています。ちなみに今年の元旦は久しぶりに友人などと初日の出を見にバイクで出動してきました。全国的には荒れた天気だったようですが、訪問した九十九里ではとってもきれいな初日の出を見ることができました。

・2011年1月24日 ・・・ 特になし

砧公園のロウバイの写真今年は更新の方を滞りなくやるぞ。今月中にこれをやって、来月は・・・と考えていたのですが、いきなりつまずいてしまいました。更新自体はやる気はあったものの、しばらくあまりパソコンをいじるような生活をしていなかったので、久しぶりに怪しげなサイトでも・・・なんて制作の傍らに眺めたのが大きな落とし穴でした。なんと!ウィルスを食らってしまいました。すぐに回線や電源を切るなどの対処をしたおかげなのかどうかわかりませんが、一番大事なデーターの損害はなかったようで、まずは一安心。しかしながらシステムの方は完全にいかれてしまいパソコンが起動しなくなってしまいました。仕方ないので新しくOSをインストールすることに。その作業と復旧の為に更新どころではなくなってしまったという訳です。ただ、ずっと使い続けていたOSだったのでレジストリーなどにいらないものが溜まっていたはず。まあ大掃除をしたと思えばいいのかな・・・って、プラス思考で考えることにしました。個人情報やデーターの流出なんていうのはシャレにならないので、しばらく回線を切っていましたが、たぶん大丈夫そうなので来週から更新を行う予定です。ちなみに今回の写真は近くの公園に咲いていたロウバイです。寒い中きれいに咲いていました。黄色い花と甘い香りで有名ですが、これは梅の仲間ではないのですよ。

・2011年1月31日 ・・・ 「風の旅人について」のリニューアル

砧公園の梅林の写真サッカーのアジアカップ。かなり盛り上がりましたね。ただ勝つだけではなく、逆境、辛勝、成長、精神力などといったドラマ性があったことがここまで盛り上がった原因でしょうか。私自身、一番よく見るスポーツはモータースポーツですが、その次によく見るのがサッカーなので今回のアジアカップにはとても夢中になってしまいました。今回の優勝はここのところ日本国内では大雪に、家畜の感染病、火山と暗いニュースばかりだったので、少しは明るい気持ちになれてよかったのではないでしょうか。話は変わりますが、海外では自爆テロに暴動に大規模デモに・・・なんか騒々しくなっていますね。これから学生さんたちの卒業旅行シーズンを迎えるわけですが、十分情報収集をしてきちんと安全を確認してから旅行を決めた方がいいかと思います。せっかくの卒業旅行が直前でキャンセルとかになったり、旅に出たもののとんぼ返りになったりしては残念な思い出になってしまいかねません。それから今回の更新で「風の旅人について」をリニューアルしました。あまり見る人がいないページ・・・、いやほとんど見る人がいないページですが、私にとってはとても大事なページなのでちょっと力を入れて制作しました。興味を持たれた方は是非ご覧ください。ちなみに今回の写真は近所の公園の梅の木です。木の種類にもよりますが、都内でももう日のよく当たる場所にある木などはつぼみがほころんでいますね。寒さも2月になると和らぐようなので、そろそろ気温的にも春を感じることができるかもしれません。

・2011年2月7日 ・・・ 特になし

我が家の金魚の写真この週末は世田谷からもダイヤモンド富士が見えるということなので、自転車に乗って気軽にネタ写真でも撮りに行こうかなと思っていたのですが、なんと曇り空。ここのところこれでもかというぐらい晴れていたのに、何でこの週末は曇りなの・・・と恨めしく思ってしまいました。とりわけすることの無かった週末はコケだらけになりつつある金魚水槽の大掃除をしました。金魚は熱帯魚のようにヒーターがいらないのはいいのですが、よく食べるのですぐに水が汚れてしまうので大変です。お金はあまりかからないけど手間がかかるというやつですか。そういった訳なのか、慣れるととっても可愛いものですね。手間がかかる分愛着がわくというか、これぞ世間で言うブサカワというやつなのでしょうか。とりあえず冬の間は外で飼うには寒いので室内にいれているのですが、早く暖かくなって外の大きな水槽に戻してやりたいなと思う今日この頃です。

・2011年2月14日 ・・・ 特になし

百万遍念仏の写真この三連休は大荒れの天気でしたね。都心でも今年初めてうっすらと雪化粧となり、寒さも半端ありませんでした。おかげで日曜日は友人と大室山の山焼きに出かける予定でしたが、残念ながら前日に雪が降った事で山焼きが翌週に延期となってしまいました。先週はダイヤモンド富士が見れず、今週も・・・。今年は天気運にあまり恵まれていないのかもしれません。ただ日曜日自体はとてもさわやかな晴天となったので、久しぶりにバイクを走らせ曽我梅林の梅祭りや山北町の世附の百万遍念仏を見学してきました。曽我梅林ではちょうど流鏑馬が行われていて、富士山をバックにした流鏑馬はとても素敵でした。また山北で行われていた百万遍念仏では大きな数珠をぐるぐる回すといった変わった念仏行事を見ることができました。こういった素朴な行事を巡ってみるのも面白いものですが、なかなかツーリング仲間などからは一緒に行きたいと行った返事がもらえないのが実際だったりします。行事を行う方もやはり後継者不足といった問題が一番の悩みであることが多く、こういった行事に関心を持ってくれる人が増えることが一番うれしいので、いい写真を撮ってあちこちで宣伝してくださいなどと言われることがあります。とはいうものの、私の腕では・・・。

・2011年2月21日 ・・・ 風の旅人エッセイ集の更新

大室山の山焼きの写真F1開幕まであと3週間を切りました。今年もまた昨年のように色々とルールなどが大きく改訂されたので、見る方としてはどんなF1になるのだろうと開幕前からわくわくしているのですが、その開幕戦はバーレーン・・・。そう、ここのところ国際ニュースを騒がせているバーレーンなのです。チュニジアから始まった民主化を求める運動はエジプトに飛び火し、更に周辺国を巻き込み、どんどんと東へ流れていき、とうとうバーレーンでも死者が出るような騒ぎとなってしまいました。おかげでF1が開催されるかは現時点では未定とのこと。政治的なことは抜きにして、F1ファンとしてはなんとも困った事になってしまいました。それにしてもこのままいくと民主化を求める運動はパキスタン、ミャンマーと東へ進み、そして中国、北朝鮮へ・・・。更には海を渡り、太平洋に浮かぶ島々や中南米諸国へ・・・なんてすぐに想像で世界一周してしまうのは旅人的考え方でしょうね。ただ世界的に情勢が不安定になっているのは確かなので、卒業旅行などで政権の安定しない地域を訪れる予定にしている人はくれぐれも注意してください。デモなどが起こった場合、日本的に関係ない観光客なら大丈夫だろうと思っても、ヒートアップしている群衆には観光客なんて関係ありません。容赦なく荷物をひったくられたり、暴行を加えられたりする場合があります。くれぐれも野次馬根性だけは控えましょう。それにしても二月に入ってから関東でも雲が多い日が続きますね。この時期は晴れている日の方が多いのですが・・・。おかげで今週末も大室山の山焼きに行きそびれてしまいました(写真は昨年のもの・・・他に載せる写真がなかったもので)。おかげで更新がはかどったこと。今回エッセイ集に新しくエッセイを追加しました。

・2011年3月1日 ・・・ ぶちぶち歯医者日記の更新

我が家の金魚の写真中東の民主化を求める運動は激化する一方ですね。とっても個人的なことかもしれませんが、バーレーンで行われる予定だったF1の開催戦が中止となってしまったのがとても残念です。またニュージーランドでは地震が起こり、多くの人が犠牲になりました。そのニュースを見ていて思ったのが日本人が多い・・・という事でした。私自身、ニュージーランドは訪れたことはありませんが、多くの旅行者からその素晴らしさや魅力を聞いています。なぜ日本人がニュージーランドを好むのか。それは気候が日本に似ているとか、風景が日本に似ているとか、人が穏やかだとか聞きます。特に山が好きな人に大人気といった印象が強いです。その他にも同じ島国だし、直ぐ隣に大きな文化を持つ国があるしと共通点も多く、風土が似れば人の性格も似てくるものでしょうか。それにニュージーランドには日本語によく似た言語を持つ民族がいるとも聞きます。もしかしたら遙か遠い先祖でつながっているのかもしれませんね。そんなことをふと思ってしまいました。何はともあれ、被災し亡くなられた方々のご冥福を祈り、遺族の方々の心中を察します。奇跡という言葉はあまり好きではありませんが、行方不明者が無事に助け出されるようなことがあれば嬉しい限りです。さて、三月になりました。暦的にはようやく春といった感じでしょうか。最近ではアクアリウムの趣味に熱を入れているので旅に関しては疎かになっています。季候のいい季節になっていくのでぼちぼちと出歩きたいなと思う今日この頃ですが、金魚などの産卵時期にもなるのでどうなることでしょう。旅人がやるべき趣味ではなかったなと思ったりもするのですが、これはこれで楽しいのでまあいいかといった感じです。

・2011年3月7日 ・・・ 世田谷散策記の更新

Windows7のパッケージの写真我が家には自分用のパソコンと家族用のパソコンがあるのですが、家族用のパソコンの方が調子悪くなり、もう10年近く前のものだからと新しくすることにしました。ならついでに自分のも新しくしようかなと思い立って、この週末は久しぶりに秋葉原へ行ってみました。こういうものは常に新しくなっていくもので、何年も前に組み立てた私のパソコンのCPUを始め、各部品はもはや見る影もなくなっていました。自分用のパソコンはそこまで不自由はしていないものの、少々HP制作においてもたつくことがあるので、作業効率化を目指して処理速度を上げる事にしました。ということでCPUやマザーボードなどのパーツを新しくする事にしましたが、以前に比べて値段の安いこと。ただ、今のXPの環境で使っているソフトが使えなくなると、HPの制作などで困るのでWindows7は入れないことにしました。家族用の方は今までのようにメーカー品にしようかと思っていたのですが、幾つかパーツが余っているし、最新のWindows7を入れて自作してみたくなり、パーツを買って自作してみることにしました。こっちはそんなに性能を要求しないのでそこそこの部品で組み立ててWindows7をインストールしてみると、なんか操作がしにくい・・・。まあこういうのは慣れだと思うけどどうなのでしょう。ただメールやインターネットなどは初心者にはわかりやすいようにできている感じなので、家族用にはいいかなと思ったりもしました。まあそんなに評判は悪くないので、とりあえず使ってみて良かったら私の方のパソコンにもといった感じです。

・2011年3月14日 ・・・ 特になし

言葉にできないぐらいとても悲しい災害が起こってしまいました。テレビを見るのが苦痛でたまりません。でも生活の情報を得たり、原発のことなども知っておきたいのでテレビは欠かせなく、テレビをつけるたびに気持ちが沈んでいきます。一体どれくらいの人があの一瞬の出来事で犠牲になったのでしょう。犠牲者の数がどんどん増えていく現状に涙も止まりません。こんな場所に書いても意味のないことかもしれませんが、この度の地震で被害に遭われた方に心よりお見舞いを申し上げます。そして残念ながら犠牲になってしまった方々に深く哀悼の意を示させていただきます。一刻も早い復興を切に願っています。

尚、HPの更新に関してですが、現在制作意欲が全くわかない状態なのでしばらくの間は休止させていただきます。社会情勢や自分の生活が安定したら再び再開したいと思います。ご了承ください。

~~~   中断   ~~~

・2011年5月9日 ・・・ 特になし

沖縄タウンでの沖縄式結婚式の写真震災から約2カ月が経ち、ひっちゃかめっちゃかだった震災直後から比べると少しは世の中が落ち着いた感じがします。ただ、まだ原発の問題が解決していなく、いつ事態が急変するかもしれないというのが心配なところでしょうか。そして私ごとですが、随分と久しぶりにHPの更新を行いました。最初は世間でいう自重という意味合い、とりわけ計画停電に含まれない地域で暮らしているのに楽しげに旅のサイトを更新しても・・・といったことを考えていたのですが、徐々にそういった自重というよりも旅人として旅そのものに心がときめかなくなり、それゆえにサイトの更新を再開するのに2ヶ月もかかってしまいました。というのも最近ではイベントやお祭りなどをめがけて旅するのが私の旅のスタイルだったのですが、震災後はイベントの多くが中止となり、心ときめくような目的地が決まらなくなり、急に旅に対しての気持ちがダレてしまったといった感じでしょうか。やはりそういう気分のときは旅に情熱を燃やせるわけもなく、サイトの更新も行う気分になれないものです。このゴールデンウィークも近場を散歩したり、観賞魚の水槽を手入れしたりして終わってしまうという、旅人らしからぬ余暇を過ごしました。本当なら震災がなければゴールデンウィークは三陸海岸に行こうかと考えていました。高速料金がETCを付けていないバイクでも安くなるようだし、この機会にまだ訪れていない本州の最東端(トドヶ崎)を制覇して、そのついでに三陸海岸などを見て回ろうかなと思っていたのです。それも残念ながら行う状態ではありませんでした。でも近場でも面白いことはやっているものです。自転車で行ける範囲に沖縄タウンというのがあり、そこでうずりん祭が行われ、沖縄式結婚式を見ることができました。こういうときは他人の幸せに便乗するのもありかもしれませんね。なかなか面白かったです。そして幸せになってください。

・2011年5月16日 ・・・ 特になし

お酢壺行列の写真更新を再開したものの、ちっとも内容の更新が進んでいない今日この頃です。とりあえず世田谷散策記のリニューアル作業を進めているのですが、予想以上に量が多くて予定していた日までに終わりませんでした。おまけにここのところ暇ややる気がなくて・・・って言い訳していてもしょうがないのですね。もう2週間ほど待ってください。1週間だと自信がないもので・・・。話が変わりますが、ここのところあまり旅やイベントに出かけることがなかったのですが、この週末は久しぶりに出かけてきました。といっても隣町の川崎で、しかも運動不足解消のため自転車でしたけど。川崎では毎年5月に中原街道時代祭りが行われます。このイベントでは去年は鷹狩り行列が行われ、今年はお酢壺行列が行われました。まあ行列自体は小さなイベントなのでそこまで凄いというものではないのですが、でもそういったことをやること自体が面白いですね。川崎といえば、震災後に市長が福島の瓦礫を処理すると提案したら、放射能を持ち込むとは何だ!といった感じの苦情が3千件もきたということが印象に残っているのではないでしょうか。その市長は今日は徳川家康役で行進していました。って去年も徳川家康役だったはず。どんな小さなイベントにも顔を出すような元気な市長で、たまに顔を拝見するのですが、やはり心労のせいか今日はちょっと元気がなさそうでした。人それぞれ考え方は違うのはしょうがないことですが、ただ何も考えず他人を批判したり、何も調べず思いつきで人を批判したりする人が多いのが今の世の中に傾向になりつつあるような気がして残念に思えます。

・2011年5月23日 ・・・ 特になし

金魚祭りの写真ぐずぐずした天気が続きそうですね。そろそろ梅雨入りでしょうか。東京の水源である奥多摩湖の貯水量がかなり少なくなっていると聞くので、ある程度雨が降ってくれないと困るのですが・・・、やはり週末が雨になると少々テンションションが下がってしまいます。って、勝手な言い分ですね。天気が雨なら雨を楽しもう。雨しかできないことをやろう。雨だからこそのんびりしようといった発想の転換が、ストレスなく幸せに生きるポイントでしょうか。さて、ここのところ急激に暑くなったせいか、我が家の金魚やメダカが産卵モードに入ってしまいました。全部を孵化させて育てたら家の中が水槽だらけになってしまうので、基本的には放置しているのですが、朝餌をやるときに小さい稚魚が必死になって泳いでいる様子を見ると、ついつい親に食べられる前に・・・とスポイトで吸って他の水槽に移してしまっています。金魚は可愛いのですが、育てていくとかなり大きくなってしまうし、結構長生きするのが難点ですね。そんな金魚の話をしたのは隣町で金魚まつりを行っていたからです。といっても金魚の産地で地域を上げて行われる大きなお祭りではなく、昔境内で金魚がたくさん売られていたからといった神社の小さなお祭りです。そこでは小さな金魚のお神輿が子供たちの手によって境内を一周していました。こういうお祭りはほのぼのしていいですね。自分の子供を必死になって撮影している親は修羅と化していましたが・・・。

・2011年5月31日 ・・・ 世田谷散策記の更新。「せたがや百景」と「せたがや地域風景資産」のリニューアル

我が家の梅酒の写真気がついたら梅雨入りしていました。えっ、もう!早くない?といった感じですが、実際に観測史上2番目に早いとか。梅雨入りが早い、遅いは自然現象の誤差としてかまわないのですが、今後の問題として梅雨が早く終わって暑い夏が長く続くのか、それともジメジメした梅雨が長く続くのか、暑さに弱く、雨に弱い旅人にとってはちょっと気になる部分ですが、どちらにしても軟弱な体質になりつつある私にはあまり好ましくない事には違いありません。ただここのところの降雨で奥多摩湖の水位が上昇したのは好ましいことですね。電力不足なうえに水不足まで加わると色々と大変なことになりそうですから。後は水難、水害のニュースを耳にしないことを願うばかりです。さて、この週末はサイトの更新分の作業で大忙しでした。これがなかなかはかどらないこと。その合間を縫って気分転換に近所の梅林に行き、梅を買ってきて、梅酒を漬けてみることにしました。すぐ近所で取れたものなので出来上がりを飲むのが楽しみです。といっても一年近く漬けなければならないようですが・・・。実は買ってきたほうが安くてすぐ飲めておいしいのかもしれませんね。今すぐ飲めないことにジレンマを感じつつ、ふと思ってしまいました。

・2011年6月6日 ・・・ 世田谷散策記の更新

世田谷文学館の写真この週末は梅雨の合間といった感じで天気がまずまずよかったですね。どこか出かけようかと思ったのですが、行きたかったイベントも震災の影響で中止となっていたり、規模が縮小されていて、わざわざ遠くまで出かけることもないかなと、せっかくの晴れ間だったのですが、熱帯魚の水槽の掃除をしたり、部屋の整理をしたりして過ごしました。その合間に比較的近所・・・、いや、結構遠目の近所で行われていた下町まつりに自転車で出かけてみました。さすがにこの時期は自転車で少々距離を走ると汗だくになってしまいますね・・・。で、この下町まつりは町会による小さなイベントですが、地域のコミュニケーションを高めようといった素晴らしい趣旨を持ったイベントなのです。何より素晴らしいのがこの日は世田谷文学館が無料のなのです。今年はちょうどリンドグレーンの絵本が企画展で行われていました。リンドグレーンの絵本は誰しもが一度は目にしたことがある絵本という定義になるでしょうか。このような絵は見たことがあるななどと思いながら展示品を鑑賞してきました。昨年は星進一さんの展示でどうしても見たいなと思って訪れ、無料とはうれしいなと思ったのですが、今回はどうしてもというわけではないものの見れれば見たいなと思った場合も、やはり無料というのはありがたいものですね。何よりこのようなイベントを行ってくれることに感謝しなければなりませんね。

・2011年6月13日 ・・・ 世田谷散策記の「せたがや地域風景資産」の更新

宇奈根歴史資料館の写真先週末はまずまずの天気でしたが、今週末はさえない天気でしたね。雨は雨の情緒があって決して嫌いではないのですが、自転車やバイクでの旅が主体の私には雨は天敵でもあります。こういうときは初心に帰って公共交通機関で移動するのもありかな・・・とは思うものの、わざわざといった感じがしてなかなか腰が重いものです。来週末も今のところ雨という予報が出ているようで、また憂鬱な週末になってしまいそうです。そういえば来週で高速道路の週末ETC割引きが終了するようですね。最後の駆け込み需要・・・って変な表現ですが、雨が降ろうが遠出をするぞ!という方もいるのではないでしょうか。雨の中のアジサイや花菖蒲というのもなかなかいいものですよ。さて今週末は出かけるには天気が悪かったので部屋の掃除をして過ごしました。その気分転換に近所の歴史資料館で行っている付近で出土した土器の展示を見に行ってきました。とってもローカルな展示内容もさながら展示室も住宅地に埋もれている公民館のような建物なので、訪れる人の少ないこと。展示内容もまあこんなものといった感じでしょうか。でも近所で出土した些細な出土品はなかなか見る機会がないので、こういった企画は考古学好きな人間にはうれしいものです。

・2011年6月20日 ・・・ 特になし

我が家のベランダ菜園の写真そういえば先週の更新はホームページ開設12周年記念にあたる更新でした。・・・が、すっかり忘れていました。最初のうちは何年目だと気にしながら製作や更新をしていましたが、10周年を越えたら全く気にならなくなってしまいました。う~ん、結婚記念日みたいなものでしょうか・・・、いやいや。ここのところ特に大きな更新をしていなく、ぐだぐだな更新が続いている気もしますが、何はともあれ今後もよろしくお願いします。さて、今週も青空が恋しい一週間でした。週間予報を見ると・・・、といってもこの時期の週間予報は全くあてにならないのですが、来週も傘マークがずらっと並んでいるので、まだ当分じめじめとした気候が続きそうですね。ただ今週末は曇っていたもののほとんど雨が降らなかったので、水槽の手入れや家の大掃除、そして最近始めたプランターでの家庭菜園の手入れを行って過ごしました。家庭菜園を行って初めて知ったのが、ナメクジって葉っぱを食べるんだということでした。ナメクジは家の壁とかに引っ付いていても今までは特に気にしていなかったのですが、じつはめちゃくちゃ葉っぱをよく食べるのです。そして同じく蝶の幼虫も気がついたら葉っぱに引っ付いていて葉っぱを穴だらけにします。ジャガイモを一本植えてみたのですが、葉っぱがナメクジと蝶の幼虫に食い荒らされて可愛そうなぐらい穴だらけになってしまいました。ただ植えて、水と肥料を与えているだけではだめなんですね。一ついい勉強になりました。とまあ特に外に出ることがなくても忙しく過ごした週末でした。世間ではETC最後の週末ということで結構渋滞していましたが、愛車のバイクにはそんな高価な器具は取り付けていないので関係ないことでした・・・。

・2011年6月27日 ・・・ 特になし

暑い日が続きますね。6月の気温としては最高を観測したり、雨量も記録的となっているところもあるようですね。この更新日記を始めてからネタに困ると天気の話題に振るのですが、ここ数年は観測史上とか、何月としては最高といったようなネタが多いように感じます。特に今年の場合は春が遅かったので、一気に夏がやってきたといった感じでしょうか。近年では秋が短く感じる事が多いのですが、このままいくと夏と冬の両極端な気候になってしまいそうです。そして夏には40℃超えも当たり前に・・・って考えたくはないですが、冗談ではなく現実に起こってもおかしくないような気がします。さて、まもなくアナログ放送終了ですね。あまりテレビを見ない生活をしているのですが、さすがに見れなくなるのはまずいということで、ようやく我が部屋のテレビを買い換えました。今までは17年前に購入したブラウン管のテレビだったので、今時の薄型液晶テレビに替えてみると、なんとも部屋がすっきりとしました。そのついでに今週末は部屋の大掃除を慣行。私の部屋は旅先で購入した小物が多いので部屋の大掃除をするのも大変です。そういった小物を2年ぶりぐらいに洗って干したのですが、一日がかりの作業でした。まだ完全に掃除が終わっていないのですが、とりあえずテレビなどの大きなものは設置したので、早速F1のヨーロッパGPを新しいテレビで見ることにします。可夢偉頑張れ~!

<風の戯言(更新日記) ~ 2011年前期版 ~ 2011年1月初稿 - 2015年9月改訂>